ボイス・キュー20周年感謝祭に出展させていただきました。

 

 

 

 

 

 

全国いのちの食育書道展に出品するサイズでの書き初め体験や、
山形 中川吉右衛門さんの吉右衛門米や千葉陽平さんのお蕎麦も代理販売予定です。

会場では「食育書道体験」や作品を展示いたしました。

「全国いのちの食育書道展」とは
どんな人でも生きていくうえで、大切なことは健康でいることです。
食の大切さを一年に一度考えるだけでなく、「書」で書き留める事が重要です。
より心に定着することでしょうし、家族で協力して「食」を考えるきっかけとなります。
書道界ではありえない、色をつけたり、絵を描いたり、自由な発想の作品を発表できる書道展です。

 

******************************

下記ボイス・キューさまホームページより引用させていただきました。

【 ボイス・キュー20周年感謝祭 】

日時:2017年6月18日(日) 10:00~16:00 ★雨天決行★
場所:三嶋大社

飲食、癒し、雑貨の販売・出店ブース、
人気アーティストによるステージ披露、
引換券でもらえる「20周年記念てぬぐい」のプレゼント
豪華景品が当たる抽選会にスタンプラリー…!!
などなど、とにかく内容盛りだくさんで皆様をお待ちしています!


ボイス・キューさま
ホームページ http://777fm.com/
FBページ https://www.facebook.com/voicecue
20周年感謝祭FBイベントページ https://www.facebook.com/events/1831042163881187/?active_tab=about


******************************

******************************


大川 有里佳さん
1歳10ヶ月の方から9◯歳まで幅広い方々が書道体験した ボイスキュー イベント
普段筆をもたない方もやってみたい‼︎と、体験され、書の楽しさや深さに触れられていました。
そんな中でもやはり、 福田 房仙先生のご指導は本当に素晴らしく、たった1度のご指導でこんなに変わるのですね‼︎と、皆様喜ばれていました。
全国いのちの食育書道展 へ出品出展作品はもちろん、日常の中の変化へのきっかけにもなっていたように感じます。
参加して頂きました方々、誠にありがとうございます。

******************************

大盛況中です。
たくさんの方々に書道体験して頂いております。

******************************
青木 早希さん
ボイスキュー感謝祭にて全国いのちの食育書道展体験が盛大に開催されました。
多くの皆様がご参加下さり、福田 房仙先生がその場で手をとりご指導下さいました。
・自分で書く。
・先生に手をとって頂きご指導を受けながら書いてみる。
・それをお手本に自分で書く。
一度のご指導で驚くような変化が作品に表れます。
まさに、房仙先生マジック。
1度の指導で上達したという実感と書けた‼という達成感を体験していただき、
皆様が帰られるときにはスッキリ笑顔。
房仙先生に教わりたくて来てくださった方、全国いのちの食育書道展を初めて知ってくださった方などいろんな出会いを頂けたことに心より感謝致します。
本日、出品頂きました多くの作品。
すでに7回目に向けて動き出しているのだと実感しております。
今後とも、応援・ご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

第6回「全国いのちの食育書道展」

第6回「全国いのちの食育書道展」の開催は終了いたしました。


 

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

第6回展が盛大に開催することができました。
日本の文化である「書道」と生きる基盤となる「食育」が融合した「全国いのちの食育書道展」は年々、皆さまのご協力で全国的な規模に発展しております。

三島市も食育推進都市として、「全国いのちの食育書道展」をさらに発展させるべくご協力をいただいておりましたが、第6回展から共催事業として大ホール(1200席)になりました。

3月25日(土)に開催されました表彰式には、全国各地より2000名以上の方がご来場くださり、個性豊かな作品の素晴らしさ、食についての意識の高さに感動や喜びの声をお寄せいただきました。

展示会場には表彰作品250点、優秀作品750点計1,000点を展示いたしました。
本年も、九州から山形までの各地域の方々が三島へおいで下さりすばらしいどこにもない展覧会、表彰式となり、皆様から喜びの声を多くいただきました。

「食」と「書道」でつながる感動を分かち合える展覧会、表彰式ができましたのは皆さまのおかげです。

心から感謝申し上げます。

第7回「全国いのちの食育書道展」は来年3月24日(土)に決定いたしました。

素晴らしいこの「全国いのちの食育書道展」をぜひご覧になっていただきたいと思っております。

今後とも「全国いのちの食育書道展」を是非ご支援いただきたく謹んでお願い申し上げます。


【第6回「全国いのちの食育書道展」】

《展覧会》
日程:平成29年3月25日(土) 9:00-16:00
会場:三島市生涯学習センター3階 三島市民ギャラリー
所在地:静岡県三島市大宮町1-8-38
入場:無料

《表彰式》
日程:平成29年3月25日(土) 開式13:00〜15:00
(開場 11:30~ ウエルカムコンサート12:25~)
会場:三島市民文化会館 大ホール 
所在地:静岡県三島市一番町20-5
入場:無料


【表彰】(応募総数:5191点)

文部科学大臣賞
静岡県知事賞
静岡県教育委員会教育長賞
静岡県文化協会会長賞
静岡県議会議長賞
三島市長賞
沼津市長賞
御殿場市長賞
裾野市長賞
牧之原市長賞
伊豆の国市長賞
伊豆市長賞
藤枝市長賞
三島市議会議長賞
三島市教育長賞
富士山南東消防本部消防長賞
三島商工会議所会頭賞
三島市観光協会会長賞
JA静岡中央会賞
JA三島函南農業協同組合長賞
みしまプラザホテル賞
夢そだて賞
ほか


【共催】三島市

【後援】

文部科学省、厚生労働省、農林水産省、
静岡県、鳥取県、静岡県教育委員会、静岡県文化協会、静岡県教育研究会、
沼津市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、牧之原市、藤枝市、米子市、
静岡県農業協同組合中央会、三島商工会議所、三島市観光協会、
NHK静岡放送局、静岡新聞社・静岡放送


豊岡武士三島市長より応援メッセージ頂きました。

皆様、あけましておめでとうございます。

第6回目の今回から【全国いのちの食育書道展】は三島市と共催での開催となりました。
静岡県三島市と共に世界に発信してまいります。

まだ7県 山口、大分、宮崎、高知、徳島、石川、富山からの参加がありません。
7県の皆様、お力を貸してください。シェア、拡散お願いします。

豊岡武士三島市長より応援メッセージ頂きました。
お聴きください。

皆様の益々の健康と発展を祈念して新年の挨拶とさせていただきます。

第5回「全国いのちの食育書道展」表彰式,展覧会

HP カバー

本書道展には今回も、北海道から沖縄まで、全国各地より5,297点もの応募があり、個性豊かな作品が数多く集まりました。
御協力いただきましてありがとうございます。

審査の結果、表彰作品が250点決定いたしました。
又優秀作品600点余も同時展示致しております。


【表彰式】*表彰式会場と展覧会会場は異なります。

第4回 全国いのちの食育書道展

受付 12:00~
式典 13:00 開始(12:50にはご着席下さい。)
会場 三島市民文化会館 小ホール

三島市一番町20番5号  TEL 055-976-4455
JR三島駅南口より徒歩約3分【駐車場なし】


【展覧会】ぜひ表彰式前に作品をご覧ください。

3rd4

会場 三島市民生涯学習センター3階多目的ホール
時間 9:00~17;00
住所 三島市大宮町1-8-38 TEL 055-983-0888


【表彰】(応募総数:5279点)

文部科学大臣賞
静岡県知事賞
静岡県議会議長賞
静岡県教育委員会教育長賞
静岡県文化協会会長賞
三島市長賞
裾野市長賞
沼津市長賞
御殿場市長賞
伊豆市長賞
伊豆の国市長賞
牧之原市長賞
藤枝市長賞
三島市議会議長賞
三島市教育長賞
三島市消防長賞
三島商工会議所会頭賞
三島市観光協会会長賞
JA三島函南農業協同組合長賞
夢そだて賞
食育書道展大賞
ここね大賞
みしまプラザホテル賞
毎日新聞静岡支局長賞
静岡新聞三島支局長賞


【後援】

内閣府、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、静岡県、静岡県議会、
静岡県教育委員会、 静岡県文化協会、静岡県教育会館、三島市、沼津市、御殿場市、
裾野市、伊豆市、伊豆の国市、牧之原市、藤枝市、三島商工会議所、三島市観光協会、
NHK静岡放送局、静岡新聞社・静岡放送三島支局、三島テレビ放送


 

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

2016.3.19静岡新聞


2016.3.19 毎日新聞


福田房仙書道ライブと食育書きぞめ

FB-イベントカバー 20150109みしまプラザ

1月9日(土)にみしまプラザホテル様にて「福田房仙書道ライブ食育書きぞめ」が行われました。


20160109みしまプラザチラシsiz2

1月10日静岡新聞朝刊にてこの日の様子が掲載されております。▲


✳︎✳︎✳︎ 詳 細 ✳︎✳︎✳︎

日時 1月9日(土)午前の部 10:30〜12:00/午後の部 13:00〜14:30
参加費 無料 書初めは、当日どなたでも参加できます。
会場 みしまプラザホテル 別館アネックス ロビー
主催 みしまプラザホテル
共催 一般社団法人 ここね
後援 三島市、三島市教育委員会
演奏 折重由美子(グラビオーラ) / 上新功祐(ヴォーカル)

✳︎✳︎✳︎ 概 要 ✳︎✳︎✳︎

三島市にある みしまプラザホテルさんのご好意で別館アネックス ロビーをお借りして、楽しい書道体験と、福田房仙先生の思いに賛同くださった折重由美子さんと上新功祐さんがこの日のために広島、東京と遠方から駆けつけてくださいます!
ここでしか聴くことのできない特別なコラボレーションをお聞きください!
そして当日はなんと、食育書初めを福田房仙先生にご指導いただけます!!
字が下手でも、書道に慣れていなくても大丈夫!
書道が好きな方も、苦手な方も、素敵な音楽を聴きたい方
楽しい新年のひと時をご一緒しませんか。

✳︎✳︎✳︎出演アーティスト紹介✳︎✳︎✳︎

折重由美子(piano&claviola)
2才でピアノを始める。
中学、高校時代でバンド活動に目覚める。
高校卒業と同時にカワイ音楽広島で講師を務めるかたわら、音楽理論を学びドリマトーン全国大会で銅賞に入賞し最上級のグレードを取得。
その後、国内国外のトップミュージシャンと数多くの共演を展開。
生演奏の他、テレビ&ラジオのテーマソングやCMソングなども作曲・編曲・演奏等で数多く手掛けている。
2015年6月
「Claviola Wind〜幻の風の音〜」 全国のCDレンタルショップGEOにてレンタル開始&楽天にて販売&ハイレゾ配信という形でリリース。
http://www.orishigeyumiko.com/

***************
上新 功祐
シンガーソングライター、プロデュース
「伝わる」歌を歌い続ける。
・1972年12月13日熊本産まれ、神戸市須磨区白川台育ち。
2011年
・3月 全国東宝系ロードショー「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」の挿入歌「君がいてくれるなら」担当
・4月 テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」のエンディング曲に『向かい風を味方につけよう』タイアップ
・6月 テイチクから、ミニアルバム『向かい風を味方につけよう』で、ソロ・メジャーデビュー。
現在は、Live ツアーや様々なアーティストのプロデュース、制作、曲提供など、幅広く活動。
http://kosukekamishin.churavoice.com/


IMG_2363 IMG_2381 IMG_0284 スクリーンショット 2016-01-10 15.38.31 スクリーンショット 2016-01-10 15.38.58 スクリーンショット 2016-01-10 15.39.50 スクリーンショット 2016-01-10 15.40.09 スクリーンショット 2016-01-10 15.41.03 スクリーンショット 2016-01-10 15.43.26 スクリーンショット 2016-01-10 15.51.59

Posted on 2016-01-10 | Category : 新着情報, 食育イベント | | No Comments »

第5回「全国いのちの食育書道展」作品募集

第5回 食育展 フライヤー第5回「全国いのちの食育書道展」作品募集

私たちのかけがえのない命・健康を支える食の大切さを伝えたいという願いのもと、生きる基盤となる食育をさらに普及、発展させるため、食育をテーマにした言葉を書道で表現した作品を募集いたします。
言葉や書の上手さだけを競うのではなく、個性豊かに、楽しさ、嬉しさ、喜びを表現した作品をお待ちしています。


mokurokuDL
kenDL
tirasiDL

第5回出品券の貼り方

[出品目録について]
学校、書塾、その他団体でのご出品の場合ご記入ください。

[出品券について]
出品券に必要事項をご記入のうえ、
作品の右下にのりで貼り付けてください。

※作品応募締め切り 2016年1月30日(土)必着

応募資格 幼児・小学生・中学生・高校生・大学生・一般
課題 食に関する言葉、単語を自由に表現した作品
*年齢・学年に応じて使用する漢字は考慮して下さい。
(例)「やさい」「一番のおかずは皆の笑顔」など
応募規定

・用紙:半紙または半切4分の1サイズ(タテ約680㎜×ヨコ約170㎜)縦長使用のみ
・書体は自由とし、裏打ち、表装などせず書き下ろしのまま。
・作品には高一、中一、小一、よう(幼)など学年及び氏名を記入してください。
2年生以下の児童・幼児は、名前(苗字を省略)だけでも可とします。
・一般の方は、氏名又は雅号を記入して下さい。
・出品票には住所、氏名を明記し、作品の右下にしっかりと貼り付けてください。

締切日

平成28年1月30日(土)*必着

応募方法

・団体 出品目録に必要事項を記入し、
ごと作品をまとめて提出してください。

・個人 出品票に必要事項を記入し作品の右下に貼り付け、提出してください。

郵便又は宅配便で送付して下さい。(配送にかかる費用はご負担ください。)
なお配送の際には、連絡先(電話番号、メールアドレス)を必ず明記してください。

応募先
〒411-0831 静岡県三島市東本町1-14-19 一般社団法人ここね 「全国いのちの食育書道展」事務局

出品料 無料
*応募作品の返却は致しません。あらかじめご了承ください。
審査結果 団体には代表者を通じてご連絡いたします。
個人の方には、入賞者のみご連絡いたします。
展覧会

平成28年3月19日(土)10:00-16:00
三島市生涯学習センター3階 三島市民ギャラリー
〒411-0035 静岡県三島市大宮町1-8-38

表彰式

平成28年3月19日(土) 13:00-15:00
三島市民文化会館 小ホール
〒411-0036 静岡県三島市一番町20-5

お問い合わせ
応募先

一般社団法人ここね「全国いのちの食育書道展」事務局
〒411-0831 静岡県三島市東本町1-14-19
電話  055-919-0661
E-mail syokuikuten@gmail.com

その他 個人情報の取り扱いにつきましては、当書道展以外の目的には使用しません。
なお応募した作品の著作権は、主催者に帰属します。

 

第5回「全国いのちの食育書道展」賛助金募集のお願い

第5回 食育展 フライヤー

今年で、第5回目の開催となります「全国いのちの食育書道展」は、
子どもからお年寄りの方まで、多くの皆様に参加いただき、今、全国に広がりをみせています。

「食育」をテーマとした言葉を、日本の文化の伝統文化である書道で表現することによって、
個性豊かに楽しみながら「いのち」や「食」の大切さを考える新しい書道展です。

「全国いのちの食育書道展」は、国、地方自治体、企業、商店、個人等多くの方々からのご支援、ご協力により開催させていただいております。 (内閣府、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、静岡県等後援)

ご賛助いただいた皆様につきましては、食育支援の団体、企業、商店、個人等として「全国いのちの食育書道展」を通じてご紹介させて頂きます。

趣旨にご賛同のうえ、ご賛助いただけますようお願い致します。
つきましては、下記資料をご参照ください。

第5回 食育展 パンフレットP1-5

第5回 食育展 パンフレットP2-5

第5回 食育展 パンフレットP3-5

第5回 食育展 パンフレットP4-5

第5回 食育展 パンフレットP5-5


第5回 食育展 賛助パンフレットP2-2

▲賛助金の申し込み用紙をダウンロード


 

賛助金申込などのお問い合わせ詳細は,下記にお問い合わせください。

一般社団法人ここね「全国いのちの食育書道展」事務局

tel:055-919-0661

お気軽にご予約・お問い合わせください。 


第5回HPバナー(作品応募)第5回HPバナー(賛助金)

『第3回「フードスマイルフェスティバル」inふじえだ』

10月25日(日)に藤枝市で行われました、
第3回「フードスマイルフェスティバル」にて全国いのちの食育書道展も協賛させて頂きました。
藤枝市の皆さん、お越し下さった皆さんありがとうございます。
ダイジェストムービーをご覧ください。

Posted on 2015-10-26 | Category : 新着情報, 食育イベント | | No Comments »

伊豆の国市健康長寿の祝い2015

9月21日(月/祝)に韮山時代劇場で行われました、
「伊豆の国市健康長寿の祝い2015」にて全国いのちの食育書道展も協賛させて頂きました。

伊豆の国市の皆さん、お越し下さった皆さんありがとうございます。

ご来場くださった皆さんのリアルなコメントをご覧ください。

Posted on 2015-09-22 | Category : 新着情報, 食育イベント | | No Comments »

ふじのくに健康長寿サミット in 小山町

小山町の総合文化会館、『第3回 ふじのくに健康長寿サミット』にて食育書道展のブースに出展させていただきました。

県の健康増進課の皆さま、ご来場くださった皆さまありがとうございます。
会場には多くの方がご来場くださり、食育書道にふれていただきました。

当日の様子をご覧ください。
*写真につきましてはご本人さまの許可をいただいております。

Posted on 2015-09-13 | Category : 新着情報, 食育イベント | | No Comments »