表彰式、展覧会場までのアクセス


**********************
近隣の駐車場はこちらをご参照ください。

**********************
三島駅(南口)から表彰式会場までの行き方

三島駅(南口)

ロータリーを信号に向かっていきます

横断歩道を渡り

道なりに歩きます。

1~2分で表書式会場です

 

第7回「全国いのちの食育書道展」募集要項

※作品応募締め切り 平成30年1月27日(土)必着

《展覧会》
日程: 平成30年3月24日(土) 10:00-16:00
会場:三島市生涯学習センター3階 三島市民ギャラリー
所在地:静岡県三島市大宮町1-8-38
入場:無料

《表彰式》
日程: 平成30年3月24日(土) 13:00-15:00
会場:三島市民文化会館 大ホール 
所在地:静岡県三島市一番町20-5
入場:無料

**********************
【主催及び共催】
主催 一般社団法人 全国いのちの食育書道展協会
共催 三島市
後援 文部科学省、厚生労働省、農林水産省、静岡県、鳥取県、
静岡市、浜松市、沼津市、島田市、藤枝市、御殿場市、裾野市、
伊豆市、伊豆の国市、牧之原市、米子市、静岡県教育委員会、
静岡県文化協会、静岡県教育会館、静岡市教育委員会、
浜松市教育委員会、三島商工会議所、三島市観光協会、
JA静岡中央会、NHK静岡放送局、静岡新聞社・静岡放送、
静岡第一テレビ、静岡朝日テレビ、FMボイス・キュー、三島テレビ放送
**********************

第5回出品券の貼り方

[出品目録について]
学校、書塾、その他団体でのご出品の場合ご記入ください。

[出品券について]
出品券に必要事項をご記入のうえ、
作品の右下にのりで貼り付けてください。

※作品応募締め切り 平成30年1月27日(土)必着

応募資格 幼児・小学生・中学生・高校生・大学生・一般
課題 食に関する言葉、単語を自由に表現した作品
*年齢・学年に応じて使用する漢字は考慮して下さい。
(例)「やさい」「一番のおかずは皆の笑顔」など
応募規定

・用紙:半切4分の1サイズ(タテ約680㎜×ヨコ約170㎜)縦長使用のみ
・書体は自由とし、裏打ち、表装などせず書き下ろしのまま。
・作品には高一、中一、小一、よう(幼)など学年及び氏名を記入してください。
2年生以下の児童・幼児は、名前(苗字を省略)だけでも可とします。
・一般の方は、氏名又は雅号を記入して下さい。
・出品票には住所、氏名を明記し、作品の右下にしっかりと貼り付けてください。
(両面テープ、セロテープ、テープのり、ボンドなどでの貼り付けはご遠慮ください。)

締切日

平成30年1月27日(土)必着*必着

応募方法

・団体 ( 学校、書塾、その他団体、など )
出品目録に必要事項を記入し、
ごと作品をまとめて提出してください。

・個人(ご家族でのご応募含む)
出品票に必要事項を記入し作品の右下に貼り付け、
提出してください。

ご家族でのご応募の場合は出品票の代表者欄へ
代表者名をご記入ください。

郵便又は宅配便で送付して下さい。
(配送にかかる費用はご負担ください。)
なお配送の際には、連絡先(電話番号、メールアドレス)を必ず明記してください。

応募先
〒411-0831 静岡県三島市東本町1-14-19
「全国いのちの食育書道展」事務局

出品料 無料
*応募作品の返却は致しません。あらかじめご了承ください。
審査結果 団体(学校、書塾、グループなど)
代表者を通じてご連絡いたします。個人の方(ご家族でのご応募含む)には、
入賞者のみご連絡いたします。
展覧会

平成30年3月24日(土)10:00-16:00
三島市生涯学習センター3階 三島市民ギャラリー
〒411-0035 静岡県三島市大宮町1-8-38

表彰式

平成30年3月24日(土) 13:00-15:00
三島市民文化会館 大ホール
〒411-0036 静岡県三島市一番町20-5

お問い合わせ
応募先

「全国いのちの食育書道展」事務局
〒411-0831 静岡県三島市東本町1-14-19
電話  055-919-0661
E-mail syokuikuten@gmail.com

その他 個人情報の取り扱いにつきましては、当書道展以外の目的には使用しません。
なお応募した作品の著作権は、主催者に帰属します。

【募集要項、出品目録、出品票はこちらからダウンロードいただけます。】

*作品募集要項

*出品目録

*出品票


事務局より

おはようございます。
とっても嬉しい報告をさせてください。
審査委員長を発表させていただきます。
審査委員長に何とこの先生が決定!いたしました。
長野秀章(竹軒)先生
元 文部科学省 初等科中等教育局
教育課程課 教科調査官
学芸大学教授
現 学芸大学名誉教授
全日本書写書道教育研究会 理事長
(小中高大をつなぐ研究者の全国最大の組織)
書写書道界ではこれ以上の方はいらっしゃいません。
素晴らしい先生にお受けいただき感謝申し上げます。

Posted on 2017-08-12 | Category : 全国いのちの食育書道展, 新着情報, 第7回展 | | No Comments »

事務局より

彩の国さいたま芸術劇場
公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
竹内 文則 理事長が
「全国いのちの食育書道展審査委員」に就任くださいました。
ご紹介いただいた 深澤 公詞様、ありがとうございます。
報告させていただきます。
http://www.saf.or.jp/

Posted on 2017-08-03 | Category : 全国いのちの食育書道展, 新着情報, 第7回展 | | No Comments »